格安SIMサービスのUQ Mobileの特徴

格安SIMサービスのUQ Mobileの特徴

WiMAXで有名なUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileですが、回線業者が運営しているという事もあり、通信環境については期待している人も多いのではないでしょうか。今回はUQ mobileの特徴についてまとめています。

格安simのuq mobileの特徴

格安simのuq mobileの特徴

低額でスマートフォンでの通信や通話ができる格安simの需要は高まっており、各社がこぞってサービスを提供しています。

大手の通信キャリアが格安simを扱っている例もあり、uq mobileもそのひとつです。

uq mobileはKDDIの回線を使ったMVNOで、比較的新しく立ち上げられたモバイル通信サービスです。

uq mobileの特徴は、高い品質を保っている回線速度と、データ無制限プランの存在です。

格安でサービスを提供しているキャリアのなかには、値段相応の通信速度しか出ない、または通信速度が日によって非常にばらつきがあるものもあります。

 そのため必要な時に急いで調べものをする際に困ってしまい、すぐ別のキャリアへ移ってしまう例もあります。

uq mobileは大手の通信回線を使用しているMVNOのなかでも安定した通信速度を得られ、ネット上の情報料の多いサイトやアプリ等のダウンロードにもしっかり対応しています。

またデータ無制限プランも特徴のひとつで、通信速度を抑える代わりに月々のデータ通信の制限が無くなるプランが提供されています。

動画などは閲覧せず、基本的にネットのサイトで調べものをするというユーザー向けのプランと言えるでしょう。

高速通信に対応しているプラン、データ無制限プランの2種類が用意されており、それぞれに音声通話付きプランがあります。

uq mobileで提供されているスマホの口コミの評判

uq mobileで提供されているスマホの口コミの評判

スマートフォンを使う際には、キャリアで回線プランの契約を行なうか、MVNOが提供する格安スマホを契約するか選択する事があります。

多くのプロバイダが市場に参入している格安スマホは、uq mobileでも販売を開始しています。

格安スマホは、格安simとSIMフリーのスマートフォンをセット販売している物であり、ユーザーが契約しやすい契約プランを用意しています。

人気機種が対象になっていますので、口コミでも上々の評判です。

uq mobileを使う事によって、大手キャリアの回線プランよりも格安でスマートフォンを使う事ができ、モバイルインターネットの利用にも適しています。

音声通話とデータ通信がセットになったプランを選択する事によって、ネットと電話の両方が使え、大手キャリアで提供している留守番電話サービスなども提供されていますので、電話やメール専用の端末として活用していけるでしょう。

動画視聴などを行なうには、帯域制限の容量が少ないので適していませんが、無制限プランであれば、帯域制限による大幅な通信速度抑制が行われずに、300kbpsのデータ通信速度で通信が出来ます。

用途を絞れば、uq mobileは重宝するサービスです。

uq mobileの見どころやポイント

uq mobileの見どころやポイント

最近はsimを変えると、スマートフォンの通信だけを変える事が出来る端末が増えてこともあって、そのsimの通信サービスのみ提供する格安MVNO業者が出ています。

また、その格安MVNO業者の中でも大手携帯電話キャリアが立ち上げた、新しいサービスがuq mobileというものです。

そのポイントとしては、無制限で利用することが出来るプランがある事です。

普通の月間データ容量が制限されている格安プランもありますが、頻繁にモバイルデータ通信を利用されるビジネスマンなどには、それだけでは物足りないこともあります。

また、データ通信が途中で制限されてしまっては、ビジネスに支障が出てしまうこともあるでしょう。

そこで、活躍するのがそんなデータ通信の定額サービスであり、月額数千円程度の低料金で、無制限通信が出来るようになります。

また、uq mobileの見どころとしては、オプションサービスのテザリング機能が標準で使えるということも忘れてはいけません。

テザリング機能が使えますので外出先でもパソコンやタブレットと接続して、インターネットやデータのダウンロードが可能となってきます。

格安だけでなく、テザリング機能やデータ通信無制限といった魅力がるため、最近は人気が急上昇しています。

uq mobileで複数契約を行なう

uq mobileで複数契約を行なう

スマートフォンのインターネット接続回線として、LTEは有効です。

大手キャリアが用意しているプランやMVNOが提供しているプランなどから選択する事が可能であり、サービス内容や月額利用料金が異なっています。

uq mobileは、格安simとして消費者に浸透しつつあるサービスであり、SIMフリー端末やuq mobileで取り扱っている端末などで使えます。

データ通信や音声通話が出来るプランが提供されていますので、利用者の用途に応じた活用が可能です。

複数契約を行なう事は出来ませんが、家族毎の名義で契約を行なう事は可能ですので、それぞれで契約を行っていけば、家族全員がuq mobileに乗り換えられます。

simは、対応している複数の端末で使う事が出来ます。

その為、キャリア製スマートフォンやSIMフリースマートフォンや白ロムなど利用者が自前で端末を用意しておけば、いつでもSIMを入れ替えて、使っていく事が可能です。

uq mobileの契約を行なうには、公式サイトや大手家電量販店などで販売されているパッケージを使ってオンラインで申し込みを行います。

利用料金は、クレジットカードで支払うようになっていますので、クレジットカードを予め用意しておく事が必要です。

uq mobileの利用開始日について

uq mobileの利用開始日について

uq mobileは大手キャリアのようにデータ通信容量を無制限にするプランはほとんどないのですが、ライトユーザーにとって無駄に思えるような機能やデータ容量などをなくした契約プランが数多く用意されているので通信料金を節約したいユーザーによって支持されています。

uq mobileではsimをレンタルしていて、SMS機能に限定されているものは200円程度の月額料金で利用することができますが、音声通話ができるものは700円程度の金額になります。

最近のユーザーの中には無料通話アプリなどを利用することで通話料を無料にする場合が多いので、必ずしもクリアな音声での通信を必要としていないユーザーの場合にはLTEなどの制限がある契約プランでも十分に対応することができます。

また最低契約期間も短縮させているので、利用開始日から1年を過ぎると自由に解約をすることができるので、ユーザーが自分の用途にあったサービスを短期間で乗り換えをすることができるようになっています。

従来の場合は2年から3年間の最低契約期間があったので、なかなか乗り換えをすることができなかったのですが、格安スマートフォンはこれを短くすることでライトユーザーを獲得しています。

uq mobileの料金明細サービス

uq mobileの料金明細サービス

スマートフォンを格安simで使いますと、多くの場合、大手キャリアのプランを使っていた頃よりも大幅にコストを抑える事が出来ます。

uq mobileは、格安simとして多くの人々に活用されており、特に自宅に光回線を導入していて、外出先では無料通話アプリやSNSなどを使う程度という人には最適なサービスです。

uq mobileでは、税抜き月額980円で2GBのデータ通信が使えますので、外出先でのモバイルインターネットが比較的軽量な使い方であれば、十分に間に合います。

uq mobileの会員になりますと、専用の会員メニューを使えます。

このメニューでは、月々の請求額や通話料金などの確認ができ、料金明細に簡単にアクセス出来るようになっています。

料金明細サービスを活用すれば、どれだけ使ったかを把握する事が出来ますので、非常に役立ちます。

uq mobileのプランは、他のMVNOと比較しますと、非常にシンプルで分かりやすい物ですので、ユーザーの使い方によって最適なプランを選択する事が可能です。

多くの人々が2GBでも十分である事が多く、音声プランとセットになったプランを選択すれば、大手キャリアのような使い方も可能になります。

uq mobileの支払方法について

uq mobileの支払方法について

uq mobileはスマートフォンやWi-Fi通信などの様々なプランを提供しているmvnoの事業者で比較的安い料金でスマートフォンなどを提供しているので評価が高くなっています。

最近では格安携帯電話やスマートフォンが人気となっていて、半年で利用者が30%以上増加しています。

この傾向は今後も続くとされていて、simに関する知識が普及することで格安スマートフォンで節約できる事実が世間に広まるので、それによってさらにユーザーが増える可能性があります。

uq mobileの支払方法としては基本的には銀行の預金口座からの引き落としやクレジットカードが用いられているのですが、プリペイド式のスマートフォンの契約をする場合はその場で現金やクレジットカードで支払うことが多くなっています。

プリペイド式のsimは30日という制限があるので、それ以降は使用できなくなるので基本的には使い捨てのSIMカードとなっています。

海外旅行などに行くと必ず契約しなければならないので、出張しているサラリーマンなどは使う機会が多いのですが、イギリスなどでは自動販売機で購入することができるので、その他の国でも気軽にプリペイド式のSIMカードを手に入れることができるようになりつつあります。

uq mobileだけが持つメリットと魅力

uq mobileだけが持つメリットと魅力

激安スマホのサービスが、日本国内でも話題になっています。各メディアで色々なサービスが紹介されており、その情報量は既に膨大です。

初心者の目線からすれば、一体どのサービスが正解なのかひと目では判別不可能かもしれません。

困ったときは、格安simを知名度やブランド力で選択しましょう。

例えばuq mobileは激安スマホの世界におけるパイオニア的存在であり、料金プランの豊富さ、高速通信の安定感、端末のお得なセットオプション、選べるサービスの範囲の広さが魅力です。

150Mbps以上の高速回線が非常に安いコストで利用出来るのも、uq mobile特有の利点になります。

データ量の制限が全くないプランもありますので、ネットサーフィンをフル活用なさるヘビーユーザーにも最適です。

データの高速通信プランにく吠え、音声通話のオプションもありますので普通のスマートフォンと大差なく、使用出来ます。

端末の購入費をサポートしてくれるuq mobile独自のアシストサービスがありますから、sim用のハードウェアを全く持っていない初回ユーザーにもオススメです。

契約期間を長めに取る事で、端末のコストをゼロ円に出来る等、uq mobileだからこそ得られるメリットも魅力でしょう。

uq mobile利用についての問い合わせ先

uq mobile利用についての問い合わせ先

uq mobileの問い合わせ先は公式サイトにリンクがあります。すべてのページにリンクが表示されています。

わかりやすいのはページ上部「uq mobile」のロゴの下にある「エリア」「プラン・サービス」「製品」「サポート・FAQ」の選択肢の最後をクリック。

「よくあるご質問/ご利用ガイド/製品サポートのご案内」が記されているページに遷移します。

問い合わせ先は「よくあるご質問」の見出しグループの中にあります。

右側3つ目に「お問い合わせ」とありますので、そこをクリックします。

すると「お問い合わせについてはこちら」という文字が出てきますので、またクリックします。

問い合わせ方法は2種類あり、電話での問い合わせとインターネットでの問い合わせが選べます。

電話の場合は内容によって2つの電話番号があります。端末故障時の問い合わせ先は「端末故障受付センター」です。

こちらはフリーダイヤルです。それ以外の場合は「UQ mobile お客さまセンター」にかけます。

こちらはフリーダイヤルではありません。インターネットからの問い合わせの場合は、「UQ mobile お問い合わせセンター」です。

サービス全般、および電話機操作についての質問ができるので、sim挿入方法なども問い合わせ可能です。

uq mobileで受けられるサポート

uq mobileで受けられるサポート

スマートフォンやタブレット端末を購入するには、大手キャリアで回線プランを契約して端末を購入するのが一般的でした。

近年では、MVNOが提供している格安simを使う人々が増えてきていますので、月額料金を抑えながら、インターネットを使えます。

uq mobileでは、格安料金のデータ通信プランから音声通話プランまで提供しています。

uq mobileのサポートは、対応機種や各種設定など必要最低限の情報提供などとなっていますので、大手キャリアのような端末が故障した場合のサポートなどはありません。

その代わり、安くLTEを使えますので、コストダウンを行いながら、セカンドマシンを持つといった用途に適しています。

色々な使い方をしたいユーザーは、音声通話とデータ通信がセットになったプランを選択すれば、安く電話とメールの専用機を用意する事が可能になります。

使い方などを知りたい時には、公式サイトの質問コーナーを参照したり、サポートセンターに問い合わせるといった事が出来ます。

使い方やサポートを十分に考慮して、大手キャリアが提供しているサービスを使うのが良いか、uq mobileのサービスを使うのが良いのかを考えると良いでしょう。