UQ mobileの月額利用料金と割引について

UQ mobileの月額利用料金と割引について

UQコミュニケーションズといえばWiMAXのイメージが強いかと思いますが、ここ最近になってはじまったUQ mobileも人気の高いサービスです。今回はUQ mobileの月額利用料金と割引についてまとめています。

uq mobileの月額利用料金

uq mobileの月額利用料金

uq mobileも格安スマホ(sim)を提供しています。uq mobileではプランに応じて利用料金が設定されています。sim単体プランの料金は以下です。

一番安いプランは、データ専用プランです。名称は「データ高速プラン」で月額料金は980円。

このプランの場合は通話ができません。しかし、最低利用期間の設定がないので、まずは試してみたいという方にはぴったりです。すぐに解約できます。

通話もしたい場合は、「データ高速+音声通話プラン」で月額料金は1,680円。最低利用期間は12ヶ月です。

上記のプランは月間データ容量が2GBまでと決まっています。通信速度は受信最大150Mbps。2GBを上回ると200kbpsに制限されます。

容量を気にせず利用したい方は、後述のプランがあります。「データ無制限プラン」月額料金は1,980円。

通話はできません。最低利用期間の設定はありません。「データ無制限+音声通話プラン」は月額料金は2,680円。

通話もできます。最低利用期間は12ヶ月です。

無制限プランは両方ともに、通信速度は最大300kbpsです。現在キャンペーン中で、2015年12月31日まで送受信最大500kbpsに増速されます。

音声通話付きプランとデータ専用プランの変更はできないので、購入前に熟考が必要です。

端末セットの料金は、一回払いと上述の料金に加算して毎月支払う分割払いが選べます。uq mobileが提供する端末は2種類で、端末ごとに金額が異なります。

それぞれ1,240円と1,450円です。

uq mobileは圏外が多くない

uq mobileは圏外が多くない

家計に占める通信費の削減を考えて、携帯電話をMVNOにしようと考えている人は多いでしょう。

しかし、料金が安い一方、大手携帯電話のキャリアよりもサービスが悪い印象を持っている人はある程度いるでしょう。

特に、携帯電話を利用する上で大事なのが、どこでもインターネットが通じることで、街中でも圏外でインターネットが繋がらなければMVNOに移行することを躊躇うでしょう。

しかし、uq mobileであればこのような問題はありません。なぜなら、uq mobileはプラチナバンド回線を使ってインターネットに接続するため、人口カバー率99%という高水準を記録しています。

これは、大手携帯電話キャリアの使っているインターネット回線を間借りする形でサービスを提供しているため、利用する回線は実質的には大手のものであるためです。

そのため、非常に圏外になりずらい特徴があります。

そして、使える回線はLTEで速いスピードインターネットと接続することが可能です。

具体的には、高速通信を利用することで受信スピードが最大150Mbpsもあります。LTEの場合でも受信最大75Mbpsもあり、快適なインターネット利用が可能です。

このようなサービスをuq mobileのsimカードと契約することで利用でき、通信費削減を考えている人には非常に魅力的です。

uq mobileのオプションサービスについて

uq mobileのオプションサービスについて

大手キャリアの通信料金は高いので、少しでも通信料金を抑えるために格安スマホに乗り換える人も多いです。

大手キャリアでは、いろんなオプションサービスがあるのですごく便利ですが、格安スマホを使う場合は大手キャリアで受けていたサービスが使えなくなるので注意が必要です。

自分が必要なオプションサービスが、格安スマホでもあるのかしっかり確認しておくことが大事です。

格安スマホでは店舗がないことが多く、大手キャリアみたいにすぐにサポートを受けられないこともあるので気をつけなければいけません。

uq mobileはオプションサービスも充実していて、大手キャリアなみのサービスやサポートが受けられます。

uq mobileのオプションサービスは、留守番電話サービスや迷惑電話撃退サービス、メールサービスや通話明細や通信明細が閲覧できるサービスもあります。

端末補償サービスもあるので、万が一端末が故障した時でも安心です。

uq mobileでは、すでにスマホを持っているならsimカードだけ購入してデータ通信や通話がおこなえます。

データ通信のみのプランなら980円から利用できるので、あまり通信料金をかけたくない人には人気が高いです。

uq mobileのプラン変更の時の留意点

uq mobileのプラン変更の時の留意点

uq mobileはKDDIの子会社であるバリューイネイブラーが提供する、格安simのモバイル通信サービスです。

KDDIバリューイネイブラーはau回線を利用したMVNOサービスのために、KDDIが立ち上げた会社だけにauプラチナバンドのエリアが利用できるというメリットがあります。

uq mobileが提供しているプランには、月にデータ容量2GBまで受信最大150Mbpsで使用できる「データ高速プラン」と、通信速度は最大300kbpsですが無制限で利用できる「データ無制限プラン」があります。

どちらにも音声通話をプラスしたプランがあるので、必要に合わせて4つのプランから選ぶ事ができます。

プラン変更についてですが、uq mobileを使ってみて「データ高速プラン」から「データ無制限プラン」に変更したい時には、またはその反対の場合でも、uq mobile公式サイトのmy UQ mobileのページで簡単に変更できます。

その場合プラン変更が適用されるのは、翌月からになります。

留意しておきたい点としては、「音声通話のあるプラン」と「音声通話のないプラン」の間の変更はできないということです。

もし変更したい場合は一度解約してから契約し直す必要があります。

uq mobileのsim契約の割引

uq mobileのsim契約の割引

uq mobileで契約を行ったsimカードなどでは、特に色々な割引を受ける形となり、そこで月々の契約を考える中で、やはり少しでも有利な取引を実現させる為に、消費者としての考え方もしっかりとした状況で取り入れる事となります。

その状況をしっかりと考えていく事では、やはりuq mobileのモバイルでの通信状況や、速度や要領などを考慮しながら契約を行っていく事として、快適なインターネットの状況を作る事が望まれます。

uq mobileでは、携帯電話などの通信料金の節約を考える事も出来て、毎月かかるお金である状況からもやはり色々な面で割引を行っていく中で、しっかりと割引を行える状況を作る事が求められる所であり、そこでuq mobileの通信状況などで、割引を受けたり安いプランに加入する事となれば、それだけでスマートフォンを安価に運用する役割を果たしていく事となります。

まずはsimの安いプランを探してみる事から始めてuq mobileでのより良いサービスを受けるべく色々とインターネットを活用する上で、必要状況を把握しながら、消費者の立場としては、安い状況で契約出来る所が特に受け入れられる状況となっていく様です。

早い納期でuq mobileを使用するには

早い納期でuq mobileを使用するには

最近大手携帯電話キャリアでは、相次いで料金の改定が行われ、スマートフォンを利用する際に加入するデータ定額プランが以前よりも割高になってしまいました。

データ通信をそれほど行わない人には大きな影響はありませんが、毎月多くのデータ通信を行う人にとっては大きな出費となってしまいます。

そうしたことから、mvnoによる格安simが非常に多くの注目をあつめるものとなっています。

mvnoを扱う事業者は多くありますが、その多くはdocomoの回線を利用するもので、docomo以外の端末を利用する人が新たに端末を用意する必要があります。

しかし、uq mobileは、数少ないau回線を使用するもので、これまでauの端末を利用してきた人は格安で乗り換えをすることが可能です。

uq mobileの契約を行うには、simカードを購入する必要がありますが、公式サイトで購入する他、量販店などの店頭でも購入することが可能です。

店舗で購入した場合、家のパソコンなどで契約を行えば、即日から回線を利用することができるため、納期を気にせずに使うことができるのが大きな利点です。

カード単体の他、格安の端末がセットになったものもあるため、au以外の端末を利用している人にも安心です。

uq mobileの設定とsimについて

uq mobileの設定とsimについて

現在ではsimを差し替えることで、対応する端末で通信サービスを受けることが出来るようになっています。

そして,simを提供している会社の中にuq mobileがあり、現在ではnanoSIMやmicroSIMを使ったサービスを販売しています。

また、それを設置する方法についてですが、対応している端末で使わないと接続できないこともありますので、まずは使う予定の端末が対応しているか一度調べて確認することが重要です。

動作確認端末一覧については、uq mobileの公式サイトに載っていますので、そちらを見れば使いたい携帯端末で使えるか調べられます。

設定方法については取扱説明書にSIMカードスロットへのカードの取り付け方が書かれていますし、uq mobileの専用端末を購入する場合は最初から取り付けてあったりします。

uq mobileは通信の品質や、その速度面で定評がありますので、使えるSIMカードをお探しの方は、そのuq mobileのサービスを使って見るのも良い方法です。

設定についても説明書を見ながらやれば、誰でも出来るくらい簡単な物が多いのも特徴で、初めてSIMフリー端末を使う方にもオススメとなっています。

uq mobileは広範囲のエリアで通信可能

uq mobileは広範囲のエリアで通信可能

地方に引越しする場合は、自分が住んでいる場所で携帯電話やスマホが繋がるか心配になる人もいます。

最近は通信環境が整ってきたので、かなりの広範囲のエリアで繋がりやすくなりました。

大手キャリアはどこのスマホでも繋がりやすくなりましたが、格安スマホは繋がるか心配だという人もいます。

格安スマホは大手キャリアの通信回線を借りているので、大手キャリアと同じような広範囲のエリアでインターネットを楽しめます。

高速通信が可能なので、動画や音楽もストレスを感じることなくダウンロードがおこなえます。

uq mobileは格安料金でデータ通信や通話が楽しめますが、auのネットワークを利用しているので広範囲のエリアで4GLTE通信が楽しめます。

旅先や出張でuq mobileを使っても、快適に繋がるのですごく評判が良いです。

uq mobileではデータ通信のみのsimカードと、データ通信に通話ができるsimカードが用意されています。

データ無制限プランもあるので、通信量を気にせずインターネットを使いたい人には便利です。

uq mobileでは期間限定のキャンペーンで、キャッシュバックもおこなっているので、初めてスマホを使いたいと思う人は利用するとお得です。

うわさの格安simサービスであるuq mobile

うわさの格安simサービスであるuq mobile

uq mobileは、格安simサービスの中では比較的新しいサービスです。

月額1000円弱で2GBから使えるプランなどが用意されていますので、ユーザーには使いやすい価格設定とサービス内容になっています。

うわさのuq mobileの特徴は、従来のサービスと比べて、違う方式のLTEを採用しているキャリアのスマートフォンで使える事であり、ユーザーにとっては選択肢が増えた事になります。

容量が少ないですので、動画視聴用途には向いていませんが、用途を絞る事で重宝するサービスです。

使い方としては、電話やメール専用の端末を作ったり、SNSなどを主に更新・投稿する為の端末を作ったり、Webサイトの閲覧だけを行なうといった事が行えます。

uq mobileが提供する格安simは、音声通話プランを契約する事で、電話を掛けられるだけでなく、留守番電話なども利用出来ますので、大手キャリアの回線プランから乗り換える事も容易です。

月額利用料金を抑える事によって、長期の運用を行った時にコストを大幅にダウンさせられます。

300kbpsの無制限プランを使えば、メールや画像が少ないサイト閲覧にも適しています。

多くの利用者が使えるサービスとして役立ちます。

uq mobileの初期設定を行なう

uq mobileの初期設定を行なう

スマートフォンでインターネットを使う際には、モバイル回線が必要になってきます。

大手キャリアのプランは、プラン毎に設定されている容量まで通常の速度でインターネットが使えます。

しかし、月額料金が割高になっていますので、消費者は、格安simを使うようになってきています。

格安simは、国内のMVNOが数多くサービスを展開していますので、色々な用途に対応したプランが多数存在しています。

uq mobileも格安SIMサービスであり、SIMフリーのスマートフォンやタブレット端末と組み合わせて使うのが最適です。

uq mobileを公式サイトや専用パッケージを使って契約をした後は、端末にSIMを挿入して初期設定を行なう必要があります。

初期設定は、指定されたアクセスポイントなどを端末で設定していくだけですので、大手キャリアのスマートフォンを使った事のある人であれば、容易に設定していく事が出来ます。

初期設定が終われば、スマートフォンでネットや通話が出来るようになります。

ネットでの利用は、フルスピードで使える容量が決まっていますので、用途を絞っていく事が大切になります。

ユーザーによって使い方は違いますが、オンラインサービスの利用などに適しています。

uq mobileの解約について

uq mobileの解約について

uq mobileなどの格安スマートフォンの最低契約期間は1年間となっているので、それを満たさないまま解約をしてしまうと契約解除料の支払いをしなければならなくなります。

基本的には1万円程度ですが、格安スマートフォンを契約したにもかかわらず解除料を支払うのは金銭的にも損失になってしまうので、1年程度の期間は乗り換えをしないでそのままスマートフォンを使い続けることが必要になります。

uq mobileなどで契約手続きをするときにしっかりと考えてから選んでいないと、スマートフォンを使い始めてから自分の用途には合っていないことに気がつくので、契約をするときには自分がどのようにスマートフォンを使用するのかを考えてから契約プランを選ぶことが重要です。

simに関してはレンタルという形をとっているので途中で契約プランの容量を追加することができるようになっているので、比較的柔軟な使い方ができます。

ライトユーザーとして契約をしなのに動画を毎日見るようになった場合などにはWi-Fiを使うと便利で、家庭内やカフェなどの無料のアクセスポイントでインターネットに接続すると高品質な通信をすることができます。

またsimの制限を超えた場合には容量追加を行うか、プランの変更を行う必要があります。

uq mobileの違約金を知っておく

uq mobileの違約金を知っておく

インターネットの利用において、スマートフォンは最も接続しやすい物です。

常時接続する事が出来ますので、メールの送受信やサイト閲覧などに適しており、ちょっとした情報収集ではパソコンよりも便利です。

スマートフォンでネット接続するには、モバイル回線の契約が必須になります。

高速なネット回線を導入する事によって、サイトの閲覧やオンラインサービスの利用などにおいて快適な環境を構築可能になります。

uq mobileは、MVNOが提供している格安simであり、月額利用料金が比較的安いです。

uq mobileを使う上で、違約金の事を知っておいた方が良いでしょう。

データ通信と音声通話のセットプランで設定されており、1年契約となっていますので、この期間内に解除しますと、9500円の違約金が発生しますので注意が必要です。

格安simを使いますと、月額利用料金が安くなりますが、大手キャリアと比較しますと、端末保証が無かったり、高速化技術が使えないといったデメリットが存在しますので、用途を考慮した使い方が効果的です。

uq mobileでは、ユーザーの使い方に合ったプランを設定していますので、コストを抑えながら、ネットを使ったり、電話を掛けたり出来ます。

格安simサーチ