格安SIMとして人気のあるuq mobileと乗り換え方法

格安SIMとして人気のあるuq mobileと乗り換え方法
UQコミュニケーションズが提供しているuq mobileはサービス開始以降かなり人気で順調に契約数を伸ばしています。ここではuq mobileが人気の理由と乗り換え方法についてまとめています。

格安simとして活用出来るuq mobile

格安simとして活用出来るuq mobile
タブレット端末やスマートフォンは多くの人々が使っている端末です。

インターネット接続を行えるようにしておく事で、常時ネット経由でオンラインサービスを利用したり、オンラインショップで買い物をしたりする事が出来ます。

uq mobileは、格安simサービスですので、色々な端末に使えます。

大手キャリアよりも安い料金でモバイルインターネットを楽しめますので、ユーザーが複数の端末を使い分ける時に重宝するでしょう。

uq mobileでは、格安で一定容量までLTEの本来の通信速度で使えるプラン、音声通話も使えるプランなどを用意しています。

いずれのプランも月額利用料金が安く、ランニングコストを抑える事が出来ます。

キャリア製のスマートフォンなどに使えますので、古いLTE対応スマートフォンを持っていれば、セカンドマシンとして使えるでしょう。

データ通信プランは格安ですので、あえて、音声通話プランを契約せずに、無料通話アプリを導入する事で格安で通話とネットが使えるスマートフォンに仕上げる事が可能です。

uq mobileを使って使えるオンラインサービスとしては、Webメールサービスやオンラインオフィスツールやネットショップやオンラインバンキングなどが考えられます。

機種変更の代わりにuq mobileを使う

機種変更の代わりにuq mobileを使う
スマートフォンを使う時には、一般的には大手キャリアでプラン契約を行って、端末を同時に購入する事になります。

uq mobileは、格安simサービスですので、大手キャリアの回線プランよりも格安料金でサービスを使えます。

uq mobileでは、データ通信プランやデータ通信プランとセットになった音声通話プランなどのプランが用意されています。

キャリア製のスマートフォンやSIMフリースマートフォンで使えますので、月額料金を大幅に安くしたい時には、このサービスは最適です。

大手キャリアでは、機種変更という仕組みで既存ユーザーが新機種に買い換えるという方法がありますが、uq mobileではその概念がありません。

キャリアで機種変更を行わずに、uq mobileのサービスを使うには、SIMフリースマートフォンなどを別途購入する必要があります。

大幅に格安料金で使うには、uq mobileを利用するのが良いでしょう。

セカンドマシンやサードマシンを用意したい場合にも格安SIMを使うのは有効です。

普段使わなくても、インターネットが使える端末が複数あれば、いつでも使える安心感があります。機種変更を行わずに、格安SIMを使うという選択肢もあります。

評判のuq mobileでスマホをお得に利用する

評判のuq mobileでスマホをお得に利用する
現在私たちの生活では、スマホやiPhoneはなくてはならないものになっています。

またスマホやiPhoneの普及によって、モバイル通信が当たり前になっていますが、料金をもう少し安くしたいと、考えている方も多いようで、皆さん工夫して利用しているようです。

しかし工夫するだけでは、限界もあるので、もともとの利用料金を安くしたいと考えているのではないでしょうか。

そこでオススメなのが格安スマホを使用してモバイル通信をするということです。simフリーの端末を利用すれば、格安でモバイル通信ができるようになります。

uq mobileもそのようなサービスの1つで、非常に信頼できるモバイル通信ができ、しかも料金が格安になると言う非常に嬉しいサービスとなっています。

このようなサービスを利用する場合は、ネット等の評判を確認してみるのも良いでしょう。

口コミ等の評判が簡単にサーチして見ることができるので、評判を確認しておきましょう。

ドコモやau、ソフトバンクなどの大手通信業者の料金よりも安く、モバイル通信ができるので、家計にも非常に優しいでしょう。

また回線の品質も同等レベルなので、安心して利用することができます。

メリットが大きい人は多いと思うので、uq mobileを検討してみると良いでしょう。

ドコモ端末やa u端末をuq mobileで使用する

ドコモ端末やa u端末をuq mobileで使用する
ドコモ端末やa u端末を今流行りのmvnoで運用する方法とは?今回はuq mobile での運用方法をご紹介します。まずドコモ端末の場合ですが、まず2年縛りが切れている状態で行ったほうが良いですね。

そしてsimロック解除をする必要があるのでドコモショップに持って行きましょう、解除料金の手数料が3000円程かかりますのでご注意を。

uq mobile のsimの契約は店舗かインターネット上でできるのでご希望に沿って、データSIMのみの契約なのか音声SIMの契約か、それともその両方かを選んでください。

SIMカード自体約1週間ほどで届くので、端末にuq mobileのSIMを取り付け、MNP転入切替/回線切替手続きやネットワーク設定(APN設定)などの初期設定を行っていただくことでご利用できます。

次にa u端末ですが、auはSIMロック解除をしても他社の回線は使えません。uq mobileではauの回線網を使用しているので、乗り換えが可能です。

乗り換え方法はオンラインショップでSIMカードを契約するか。エディオン、ジョーシン、ビックカメラ、ケーズデンキ、ソフマップ、ヤマダ電機、コジマ、ノジマ、ヨドバシカメラなどの家電量販店でも契約が可能となります。

あとはドコモ端末と同じようにSIMカードを端末に差し込んで初期設定などを行ってください。

両端末共ご契約前に自身の端末が使用可能か調べてから契約したほうが良いですね。

おサイフケータイ対応のスマホにuq mobileを使う

おサイフケータイ対応のスマホにuq mobileを使う
インターネットに接続する手段として、スマートフォンは多くの人々に浸透しています。高機能でコンパクトな機種が多いスマートフォンは、格安スマホなどが登場した事によって、より身近に使えるようになっています。

uq mobileは、格安simの一つであり、SIMフリースマートフォンに挿入して使う事によって、月額格安料金でサービスを使えますので、多くのユーザーにとってお得です。

国内では、おサイフケータイに対応した機種が大手キャリアが提供するスマートフォンを中心に存在しています。

このような機種は、電子マネー機能をスマホで使えますので、様々な買い物を行なう時の決済手段として優れています。

uq mobileを使う事によって、ランニングコストを抑えられますので、データ通信専用の端末を作りたい時に重宝します。

大手キャリアの回線プランのメリットは、端末が故障した時の保証が充実しており、掛け放題プランやオンデマンドサービスなどが用意されている事です。

格安simでは、端末のサポートは、端末メーカーの物しかありませんが、その分、月額利用料金が安くなっていますので、キャリアのプランとuq mobileのプランを組み合わせて使えば、利便性が高まります。

uq mobileのsim利用対応機種

uq mobileのsim利用対応機種
uq mobileではスマートフォン端末とのセット販売の他に、sim単体での販売も行っています。

これはsimフリースマートフォンや、ロック解除をしたスマートフォンに差し込んで利用します。

ですがすべての機種に対応可能というわけではありません。対応機種についてはuq mobileの公式サイトに記述があります。必ず確認してから購入します。

公式ホームページのすべてのページに「動作確認端末一覧」という対応機種一覧ページへのリンクがあります。対応機種はスマートフォンのみではなく、通話はできませんがインターネット利用のデータ通信に限り、タブレット端末も利用できます。

OSのバージョンによっては利用できないので、購入時には所持している端末のバージョンを確認します。

また、KDDIバリューイネイブラーという社名が表すように、auの高速LTE帯域を利用する関係から、利用できる端末はauの機種に限られます。

わかりやすい判断基準として、データ通信の行える機種かどうかは、auの4G LTEに対応した端末かどうかで判断できます。

たとえばXPERIAはSOL21以降、AQUOS PHONE SERIEはSHL21以降、GALAXYはSCL21以降が利用できます。他にも可能な端末がたくさんあります。

uq mobileが人気の理由とは

uq mobileが人気の理由とは
スマホやタブレット端末をビジネスでも使う人が増えてきました。営業が仕事の人は、外出先でもスマホやタブレット端末を使いますが、気になるのは通信料です。

仕事で使う人は、高速通信で通信量も多いプランを契約することが多いので、どうしても通信料金も高額になってしまいます。

スマホやタブレット端末を2台持ちすることも多く、毎月の使用料の負担はかなり大きくなります。

最近は格安スマホや格安simが人気で、大手キャリアの3分の1くらいの通信料金で利用できるので、いろんな世代の人が利用しています。

格安スマホや格安simは大手キャリアの通信回線を使用しているので、どこにいても高速通信が可能です。

uq mobileもauネットワークを利用するので、高速通信でどこにいても繋がるので人気があります。プランも利用スタイルにあわせて、4つの料金プランから選べます。

人気の端末も沢山用意してあるので、自分の好きな端末が選びやすいです。

uq mobileは、オプションサービスもいろいろありますが、SMSやデザリングが月額無料で利用できるので人気があります。

メールサービスとしてメールアドレスを提供してくれたり、メール着信通知機能も利用できるのでとても便利です。

お得な携帯電話サービスuq mobile

お得な携帯電話サービスuq mobile
格安スマートフォン、格安SIMが利用できるuq mobileという携帯電話サービスがあります。SIM単体プランであればさまざまな利点があります。

データ専用プランであれば、月々2GBで980円から、という格安な料金で利用が可能です。

ほかにもユーザーに合わせたプランがいくつか存在し、自由に選ぶことができます。次に、人口カバー率99%を超える通信が利用できます。

また、データ高速プランなら受信最大150Mbpsの高速通信にも対応しており、高速通信を楽しむことができます。SMSやテザリングも利用できます。

SMSは電話番号を使ってメッセージを送受信できるサービスでuq mobileでは月額無料で利用できます。

通話料金を発生させずにメッセージの送受信ができます。一方、テザリング機能はパソコンやタブレット端末、ゲーム機器にインターネット接続できる機能です。

インターネットを契約していなくてもテザリング機能を使用できます。simカードのみの契約で、多くの端末で通信サービスが利用できます。

さらにuq mobileでは端末とセットで申し込むことができるプランもあり、キャッシュバックキャンペーンなどの特典も受けることができるため、端末とセットでの購入もお得です。

乗り換えが増加してきているuq mobileとは

乗り換えが増加してきているuq mobileとは
格安スマートフォン、格安simを提供している会社に、up mobileという会社があり、月々の料金が安くおさえることができることから、uq mobile乗り換えを行うかたも増えてきています。

uq mobileは、格安スマートフォンや格安simを提供しているほとんどの会社がDOCOMOの端末でしか使用することができないできないことに対し、現在では二つの会社でしかa uの端末を使用することのできない貴重な会社の一つとなっています。

up mobileで格安SIMを使用するには、a uの4G LTE対応のスマートフォンであれば使用することが可能で、データ通信を思う存分使いたいかたには、データ容量無制限のプランなら1980円から使用することが可能で、無制限プランに音声通話も楽しみたいなら2680円からりようすることができます。

また、高速通信を楽しむタイなら高速通信プランがあるので、2GB以内なら月々980円から利用することができ、音声通話を入れると1680円となり、2GBを越えると速度が200kbpsになってしまいますが、そのまま利用することが可能で、利用用途に合わせてプランを決めてスマートフォンを楽しむことができます。

uq mobileの申し込みから到着まで

uq mobileの申し込みから到着まで
uq mobileのsimカードが到着するまでには手続きがあります。

申し込み方法には公式オンラインショップから申し込む方法と取扱店の店頭で申し込む方法がありますが、どちらの方法でもsimカードを受け取るためには購入者自身が公式オンラインショップから手続きを行う必要があります。

また、手続きの前にメールアドレスと本人確認書類と本人名義のクレジットカードを用意しておきましょう。 公式オンラインショップのみでの申し込みの場合、最初に商品選択画面で購入するカードを選択します。

次に利用したい契約形態と料金プラン、オプションサービスを選択します。

最後にお客様情報を登録します。氏名と住所、メールアドレス、利用する暗証番号、クレジットカード番号などの登録を求められます。

また、本人確認書類のアップロードをする必要がありますのでスキャンして画像をアップロードしましょう。これで手続きは完了です。

この後uq mobileの方で本人確認が終わり次第、1週間程度で入力した住所へ購入した商品が到着します。

店頭で申し込みをした場合はあらかじめ選んでいますので商品選択の必要はありません。

オプションサービスの選択の後、ご契約用エントリーパッケージのエントリーコードと購入店名を入力する必要がありますので手元に用意しておきましょう。

その他の手続きはオンラインショップのみでの申し込みと同様です。

到着後、利用する端末でAPN設定というインターネット接続のための設定をする必要があります。APN設定が終わり次第データ通信を利用できるようになります。

uq mobileの端末とセットで購入した場合はすでに設定されているので必要ありません。