UQモバイルの口コミと評判

UQモバイルは、800MHzのプラチナバンドにも対応しており、4GのLTE接続ができます。人口カバー率は、99パーセント以上で幅広く利用できることも特徴の1つです。

2016年8月に行われたUQモバイルユーザーへの自社アンケートでは、87パーセントが満足しているという結果もあり、様々な企業が行う格安SIM部門のランキング調査では、常に高評価を受けるなど、信頼性と人気のあるサービスを提供している会社です。そのUQモバイルが提供している料金プランは大きく分けると2つのものに分かれます。

UQモバイルの無料通話料付きプランについて

このUQモバイルのプランは、一部の携帯電話会社からの乗り換えを除いて、現在キャンペーンを行なっているため、無料通話料は通常の3倍、データ容量は通常の2倍の容量に増えています。まず、ぴったりプランの場合は、最大13ヶ月間月額税抜き1980円、それ以降税抜き2980円となります。

月間3600円の無料通話料が付いて、最大25ヶ月間2GBのデータ容量が使えます。それ以降は、1GBになります。次に、たっぷりプランについては、最大13ヶ月間税抜き2980円、以降税抜き3980円になります。月間7200円の無料通話料が付いて、データ容量は、最大25ヶ月間6GBのデータ容量が使えます。それ以降は、3GBとなります。

ただし、どちらの月額無料通話プランも2017年2月利用分で終了し、新たに1回あたり5分間の無料通話サービスに移行します。そのため、2017年3月以降は、データ容量の違いによる月額料金の差になります。

UQモバイルの無料通話の付かない従来からあるプランについて

こちらの場合は、データ容量が月間3GBのものはデータ高速プラン月額税抜き980円、データ高速プラス音声通話プランは税抜き1680円になります。その他にも通信速度が500kbpsで月間無制限で利用できるデータ無制限プランは税抜き1980円、音声通話も利用できるデータ無制限プラス音声通話プランは、税抜き2680円のものがあります。

無料通話の付く上記のプランとの共通点は、使っている携帯電話会社のネットワークが同じであることはもちろんのこと、低速モードと高速モードの切り替えが公式アプリや公式サイトから行えます。低

速モードでは、月間容量を消費することなく、3日間で3GBまではネットワーク混雑回避制限にかかることなく安心して利用できることです。

ただし、低速モードにおいては、UQモバイルの無料通話が付くプランの方が300kbpsと無料通話がつかないプランに比べて若干速くなっています。また、UQモバイルが提供するSIMカードは、その種類や料金プランに関係なくSMSの送受信機能が無料で付いてくる特徴があります。

UQモバイルのお勧めの機能とサービスについて

まず、UQモバイルのおすすめの機能についてはスマートフォンに公式アプリを入れると契約内容や月間のデータ容量を簡単に確認できるだけだなく、ウィジェットで速度調整を行えることです。

2番目におすすめのサービスは、UQモバイルをお子さまが利用される場合も考慮されており、安心アクセスVという月額料無料のWiFi接続にも対応したフィルタリングサービスです。申し込みは必要となりますが、このアプリを利用することで悪徳サイトの遮断ができるため、安心して利用することができます。

3番目のサービスは、UQモバイルを契約してみたいけれど、通信速度はどれくらいか、現在の端末がそのまま活用できるかなど不安に思われる方向けのものです。UQモバイルでは、無料レンタルサービスも提供しています。

インターネットからクレジットカード情報などを入力すると宅配便を利用してレンタルすることができます。その期間は最大15日程度あるため、ゆっくり試してみることができます。

UQモバイルについてのまとめ

このようにUQモバイルは様々な利用者を想定して使いやすいサービスを提供しています。そのうえ、大手携帯電話会社との関連も強く、通信規格Wimaxの設備とサービスを提供している会社でもあり、高い通信技術を持った企業です。格安SIMを利用するのであれば、UQモバイルのように信頼できる会社と契約する方が良いのではないでしょうか。

Sim-Search